ハマイカティー(ハイビスカスティー)・アイスバー [ローフード]
 
浸水時間(短縮OK)
調理時間
合計時間
 
*このレシピは日本のカップ計量に換算してあります。アメリカ在住の方は英語版のレシピの計量をご覧ください。
著者:
料理分野: ローフード、ヴィーガン(ビーガン)、グルテンフリー
分量(何人分): 6
材料
ハマイカティー(ハイビスカスティー)の層
  • ハイビスカスティー 1/2 カップ弱(無ければティーバック 6個)
  • 水 360cc
  • メープルシロップ、もしくはココナッツネクター 90cc
  • シナモンスティック(お好みで) 1/2本
ライムココナッツミルクの層
  • ココナッツファイン 1 カップ
  • 水 240cc
  • ライムの果汁 2個分
  • アガベシロップ 大さじ3
  • バニラエッセンス(ノンアルコールのものが最適) 小さじ1
  • 塩 ひとつまみ
作り方
  1. 蓋付きの容器に水とハイビスカスの茶葉、もしくはハイビスカスのティーバックを入れて軽くかき混ぜてから蓋をして、冷蔵庫で一晩(8時間ほど)寝かせる。この時お好みでシナモンスティックを入れるとほんのりシナモンの味がする仕上がりになる。
  2. ザルなどを使って茶葉を(シナモンスティックをお使いの場合はシナモンスティックも)濾してからメープルシロップを加える。
  3. 次にライムココナッツミルクの層を作る。ミキサーにココナッツファインと水を入れて、滑らかなミルクになるまで2分半〜3分間撹拌する。ナッツミルクバッグか目の細かいザルで濾したら、ライムの果汁とアガベシロップ、バニラエッセンス、塩を加えて冷蔵庫に入れる。ハマイカティー(ハイビスカスティー)とライムココナッツミルクは計量カップなどのアイスキャンディーの型に注ぎ易い容器に移しておくと良い。
  4. アイスバーの型にハマイカティー(ハイビスカスティー)を型の2/3くらいの高さまで入れて、冷凍庫で3時間ほど表面が固まるまで冷やす。
  5. ハマイカティー(ハイビスカスティー)の層が固まったら冷凍庫から取り出し、5分ほど置いて少し表面が柔らかくなるように溶かす。冷蔵庫で冷やしておいたライムココナッツミルクを取り出す。冷蔵庫から取り出したココナッツミルクは白いココナッツクリームと水とに二層に分離しているので、使う前によくかき混ぜる。
  6. アイスバーの型にライムココナッツミルクを流し入れる。グラデーション模様を作るためにお箸を使って型の側に沿って上から下に(底から1/3くらいの高さのところまで)側面をこすりながら差し入れてから引き抜く。この時ハマイカティー(ハイビスカスティー)の層が固まっていて硬く感じたとしても、力を入れて押し込むとしっかり突き刺せる。これを部分的に4〜5箇所繰り返します。それぞれの型にアイスキャンディーの棒を挿入して固定し、冷凍庫に戻して完全に固まるまで約10時間冷凍する。
  7. 召し上がる時に型から取り出す。型の外側を流水にサッと2、3秒くぐらせてから、アイスバーを引き抜くと簡単に取り出せる。
コツ • ポイント
ハイビスカスティーには月経を促す作用があるので妊娠中の方や妊活中の方は飲用をお控えください。

ハイビスカスティーの酸味の関係上、普通のアイスバーに比べてカチカチに固まるまで余分に時間が掛かります。長めに冷凍するとカチカチに固まった食べやすいアイスバーに仕上がります。
Recipe by mariko sakata | ローフード、ヴィーガンレシピブログ Mariko Sakata at https://marikosakata.com/jp/jamaica-tea-popsicles/