スパイス・チョコレートアボカドプリン [ローフード]
 
浸水時間(短縮OK)
調理時間
合計時間
 
*このレシピは日本のカップ計量に換算してあります。アメリカ在住の方は英語版のレシピの計量をご覧ください。
著者:
料理分野: ローフード、ヴィーガン(ビーガン)、グルテンフリー
分量(何人分): 2-3
材料
  • 完熟アボカド 1個
  • デーツ(ナツメヤシ) 1カップ
  • カカオパウダー 大さじ4
  • シナモン 小さじ3/4
  • カイエンペッパー ひとつまみ〜小さじ1/8
  • 塩 ひとつまみ
  • メープルシロップ(必要であれば) 適量
  • アーモンドミルク 120cc
  • バニラエッセンス(ノンアルコールのものが最適) 小さじ1
仕上げ用
作り方
  1. お使いのデーツが硬い場合は約1時間程、柔らかくなるまで水に浸ける。浸け水を取っておく。
  2. フードプロセッサーに全ての材料を入れて、滑らかになるまで撹拌する。途中何度か止めて、側面についたアボカドやデーツの破片をスパチュラで下に戻す。味見をしてみて甘みが足りないようならメープルシロップをお好みで足す。
  3. お好みの器やガラスに入れて、冷蔵庫で2〜3時間冷やす。
  4. 仕上げにココナッツミルクの生クリームをたっぷりのせて、刻んだローチョコレートとシナモン、カイエンペッパーを掛ける。
コツ • ポイント
完熟した、柔らかいアボカドをお使い下さい。アボカドが完熟しているか確かめる方法はアボカドの扱い方をご覧下さい。未熟なアボカドを使ってしまうと、プリンに少し苦みが出てしまいます。未熟なアボカドを間違って使ってしまったら、メープルシロップかお好みの甘味料を足して味を調整して下さい。

フードプロセッサーをお持ちでない方はミキサーで代用して下さい。ただし、ミキサーはフードプロセッサーより水を足さないと滑らかに撹拌出来ないかもしれないので、プリンが少し緩めな仕上がりになってしまうかもしれません。冷蔵庫で冷やすと、少しもったりするので、冷蔵庫で数時間冷やして下さい。

保存期間:冷蔵保存で3日間
Recipe by mariko sakata | ローフード、ヴィーガンレシピブログ Mariko Sakata at https://marikosakata.com/jp/raw-vegan-mexican-chocolate-avocado-pudding/