梅にゅうめん [ローフード]
 
浸水時間(短縮OK)
調理時間
合計時間
 
著者:
料理分野: ローフード、ヴィーガン(ビーガン)、グルテンフリー
分量(何人分): 2
材料
  • 昆布 10センチ角のもの1枚
  • 干し椎茸 2個
  • 水 960cc
  • グルテンフリーの溜まり醤油、もしくは生醤油 大さじ1+小さじ1
  • 塩 小さじ3/4
  • ズッキーニ 2本、もしくはカブ 3個
  • 梅干し 2〜4個(お好みで)
  • 青しそ 4枚
作り方
  1. 昆布と干し椎茸を水に入れて冷蔵庫で一晩浸ける。
  2. 出汁が用意できたらベジそうめんを作る。ズッキーニかカブの皮を剥き、お手持ちの菜麺器にセットして細麺状にスライスする。出来あがったベジそうめんは食べ易い長さになるように2回程包丁で切る。カブをお使いの場合はカブそうめんを軽く塩揉みし、5分程置いてから水でよく洗い流し、固く絞って水切りする。*ズッキーニをお使いの場合は塩揉みの必要なし。
  3. 菜麺器をお持ちでない場合はスライサーを使う。スライサーをお使いの場合、カブを使うと麺がかなり短かく仕上がるので、代わりにズッキーニを使う。ズッキーニのへたとおしりを包丁で切り落とし、スライサーで1ミリ位の厚さにスライスする。スライスし終わったら、ズッキーニのスライスを重ねて、そうめんの麺の太さに包丁で切る。
  4. 昆布と干し椎茸を取り出し、出汁をソースパンかお鍋に移す。グルテンフリーの溜まり醤油と塩、ベジそうめんを加えてコンロで極弱火で温める。よく掻き混ぜながら頻繁に温度計で温度を確認し、 43℃になったら火を止めて直ちに器に移す。
  5. 梅干しと千切りした青しそを飾り、冷めない内に直ぐに召し上がり下さい。
コツ • ポイント
ローに拘らなくて普通に熱々に温めたい場合は、始めにベジそうめんを入れずに温め、だし汁が沸騰してから麺を加えて、麺がシンナリしたら器に移します。
Recipe by mariko sakata | ローフード、ヴィーガンレシピブログ Mariko Sakata at https://marikosakata.com/jp/raw-vegan-ume-noodles/