薄削りパルメザンチーズ [ローフード]
 
浸水時間(短縮OK)
調理時間
合計時間
 
*このレシピは日本のカップ計量に換算してあります。アメリカ在住の方は英語版のレシピの計量をご覧ください。
著者:
料理分野: ローフード、ヴィーガン(ビーガン)、グルテンフリー
分量(何人分): 8
材料
  • カシューナッツ 1カップ強
  • ニュートリショナルイースト 大さじ6
  • 白味噌 小さじ2、もしくは赤味噌 小さじ1
  • ターメリック ひとつまみ
  • 塩 小さじ1½
  • レモン汁 大さじ3
  • リンゴ酢 大さじ1
  • 水 90cc
作り方
  1. カシューナッツを2〜4時間浸水し、よく洗い流してから水切りする。
  2. ミキサーに全ての材料を入れて滑らかなチーズソースになるまで撹拌する。
  3. ディハイドレーターのトレイにメッシュシートとシリコンシートを敷き、スパチュラを使ってチーズソースを薄くのばす。薄過ぎず、厚過ぎない様、下に敷いてあるシリコンシートが透けて見えない1ミリ程度の厚さにのばす。このレシピだとディハイドレーターのトレイ2枚分になる。
  4. トレイをディハイドレーターに入れて46℃で約18時間、カラカラに乾くまで乾燥させる。
  5. 途中12時間程経過すると表面が乾いてチーズをひっくり返せる様になるので、ディハイドレーターからトレイを一旦取り出す。チーズがのったシリコンシートを一旦トレイから外し、使っていないシリコンシートをメッシュシートの上に新たに敷く。チーズがのったシリコンシートを新たに敷いたシリコンシートの上にひっくり返してのせてから、そっとシリコンシートをチーズから剥がす。チーズが裏返しになったらディハイドレーターに戻して更に6時間、完全に乾くまで乾燥させる。
  6. 出来上がったチーズのシートをお好きな大きなに割る。大きめに割ってサラダやパスタ、リゾットなどにお洒落にトッピングしたり、細かく砕いて瓶に入れて卓上パルメザンチーズにして使う。
コツ • ポイント
*ニュートリショナルイーストが無ければ抜いてもOK。

保存期間:密閉容器で一ヶ月
Recipe by mariko sakata | ローフード、ヴィーガンレシピブログ Mariko Sakata at https://marikosakata.com/jp/raw-vegan-parmesan-cheese-shards/