シーザーサラダ [ローフード]
 
浸水時間(短縮OK)
調理時間
合計時間
 
*このレシピは日本のカップ計量に換算してあります。アメリカ在住の方は英語版のレシピの計量をご覧ください。
著者:
料理分野: ローフード、ヴィーガン(ビーガン)、グルテンフリー
分量(何人分): 2-3
材料
  • ロメインレタス 2株
シーザードレッシング
  • カシューナッツ 80g
  • 昆布出汁 60cc(水60cc+5cm角の昆布)
  • レモン汁 大さじ1
  • リンゴ酢 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ2
  • ニンニクのすりおろし 1〜2片分(中の芽を取り除いてからすりおろす)
  • マスタードパウダー 小さじ1/2
  • ニュートリショナルイースト 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • ブラックソルト、もしくは塩 小さじ1/8
  • 胡椒 小さじ1/2
仕上げ用
作り方
  1. シーザーサラダを作る前日までにガーリックとローズマリーのクルトンとディハイドレーターをお持ちの方は薄削りパルメザンチーズを作っておく。
  2. 水60ccに5cm角の昆布を入れて一晩置いてから昆布を取り除く。
  3. カシューナッツを2〜4時間浸水し、よく洗い流し、水切りする。
  4. パルメザンチーズは5分もあれば作れるので、シーザーサラダを作る前に用意しておく。
  5. シーザードレッシングの全ての材料をミキサーに加え、滑らかなシーザードレッシングになるまで撹拌する。
  6. 洗ってよく水切りしたロメインレタス(サラダスピナーを使うと便利!)を食べ易い大きさに切ってサラダボウルに移し、事前に作っておいたパルメザンチーズ薄削りパルメザンチーズ(あれば)、ガーリックとローズマリーのクルトンを用意する。
  7. ドレッシングの量の約1/2〜3/4の量をレタスにしっかり絡めて、パルメザンチーズガーリックとローズマリーのクルトン薄削りパルメザンチーズ(あれば)を散らす。
コツ • ポイント
パルメザンチーズ薄削りパルメザンチーズ(要ディハイドレーター)ガーリックとローズマリーのクルトンが無くても作れますが、パルメザンチーズガーリックとローズマリーのクルトンも使った方が断然本格的なローシーザーサラダになるので是非一度はこのトッピングと一緒に作ってみて下さい。

*ドレッシングをミキサーで攪拌する際に余りに少量だと滑らかに攪拌しづらい
ので、このシーザードレッシングは少し多めの量になっています。お好みの量を使い、残りがあれば密閉容器に入れて冷蔵庫で保管してください。保存期間は冷蔵保存で5日間。
Recipe by mariko sakata | ローフード、ヴィーガンレシピブログ Mariko Sakata at https://marikosakata.com/jp/raw-vegan-caesar-salad/